6日間のお盆休みを頂きました。
長い間お休みさせて頂いて申し訳ありませんでした。
家族でハワイに行ってきました。
久しぶりの夏の休暇を楽しんできました。
爽やかな風にふかれて、夢のような夏休みでした。
写真は最初に訪れたカウアイ島のホテルからの景色です。
まさに大滝詠一の「LONG VACATION」の世界です。
追ってハワイ日記更新いたします。
明日から仕事です。もちろん充電フル完了!
はりきってがんばります。


8月になりました。
猛暑真っ只中です。
先週末は久しぶりに波方の実家に帰っておりました。
大好きな赤灯台を見に行きました。
高縄半島の最北端、大角鼻(おおすみのはな)にある赤灯台です。
来島海峡は潮の流れが早く、またすぐに潮目が変わる海上交通の難所です。
この赤灯台の光が、行きま交う船の安全を見守っております。
昔から、良く見に来ていた赤灯台は
その日も美しく岩礁にたたずんでおりました。
灯台は男の浪漫ですよね~。
この夏休みもある場所に美しい灯台を見にく予定です。
無事見れるでしょうか、、。


今日の「題名のない音楽会」は富田勲の追悼特集でした。
今年5月に84歳で亡くなった 日本が世界に誇る偉大な音楽家です。
膨大な作品の中では、私はジャングル大帝のテーマと
NHKの新日本紀行のテーマが好きです。

高校生の頃バンドでキーボード担当だった私は、
彼の作品を聞きつつ、シンセサイザーの勉強をしたものです。
地球を奏でる喜多郎と、宇宙を奏でる富田勲が私のアイコンでした。
富田勲は亡くなる直前まで創作活動をしていたそうで、

その遺作を今日初めてテレビで聞いて鳥肌が立ちました。
荘厳な世界観に圧巻です。
また、前の作品を聞き返してみたいと思っています。


永六輔さんがなくなりました。
大好きな作詞家でした。彼の作品の中で、

坂本九ちゃんの「見上げてごらん夜の星を」が一番好きです。
よくチェロでも弾きます。
7月7日 七夕の日に旅立たれたそうで、なにか運命的な感じがします。

当日は曇り。写真はうちの家庭用プラネタリウムの天の川。

(ゴミかチリにしか見えませんって?、まあまあ、そこはひとつ。)


そうそう、1994年の大ベストセラー。

大往生。うちにもあります。

今読み返しても、ユーモアあふれる死生観にひきこまれます。
まさに彼なりの大往生ですね。あっぱれです。


暑中お見舞い申し上げます。
ここ数日猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ボルゾイはロシア原産で、暑さにめっぽう弱いようです。
今の時期は朝から夕方までクーラーの効いた専用ルームで涼んでおります。
(暑過ぎると胃腸炎になりやすいので、仕方ありません。)
もう梅雨はあけたのでしょうか?
夏が待ち遠しいような、コワイような、、。
とにかく熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。


長雨でストレスがたまり気味のこてつです。
スーパーには夏の果物が沢山並んでいますね。
ついつい懐かしくなって小夏を大量買いしてしまいました。
天国のこなつは元気でしょうか?
(こてつちゃんは香りだけ楽しんでくだされ、、。)


人間様は しぼってソーダで割って楽しみました。
甘酸っぱい 爽やかな清涼感が口に広がります。
夏はすぐそこまで来ているようです。


梅雨になりましたね。

ご近所で小雨に咲く紫陽花をみつけました。
一服の清涼感、とてもきれいでした。

昨夜から家内が所要で留守です。

こういう時こそ 親父の家事力が試されます。
一切手抜きせず、がんばって親父メシ作りました。

昨夜はぶっかけそうめん、今日の昼は和牛の手ごねハンバーグとマカロニサラダ。
しめの夕方はすしケーキを作りました。

酢飯の中には錦糸卵とマグロとキュウリを挟みこんでいます。

実はけっこう簡単料理!
夕方家内が帰ったら食べさせましょう。


お陰さまをもちまして、本日開院6周年を迎えることができました。
あっという間の6年でした。
これからもスタッフと一丸となりまして
明日に向かって(写真のように?)
より良い地域医療に貢献して参る所存です。
今後ともよろしくお願いいたします。


いちごのドアップです。
先日新しくできたイオン今治新都心に行ってきました。
大勢の人でしたね、、。みんなどこからきてるのでしょう?
私?壬生川から わざわざですが何か?
四国初出店の店も多く、娘達と存分にショッピングを楽しんできました。

帰りにJA産直のさいさいカフェによって
特大のいちごマウンテンのケーキを買って帰りました。
甘ーい ひとときでした。
今度は秘かに一人で行って、
自分のものを中心に買いあさろうかと、、。


最近 こてつの中のオスの本能が目覚めたのか、、
ますます やんちゃになっております。
よく食べ、よく寝て、最近はよくかじります。

お気に入りのクッションをかじって中綿だすのがお気にいりのようで、、

これって なんだかプチ破壊王?

さすが こなつの血統を継ぐだけのことはあります。

こてつよ お前もか、、。
まあ 先代に比べればかわいいものです。


小林耳鼻咽喉科クリニック
〒791-0508 愛媛県西条市丹原町池田109-5 TEL:0898-64-3387